Simple Life of Wugui Mimi in Japan ~♪
2017.09    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
16.08.2010
comment:6
trackback:0
>> 日常
残暑お見舞い申し上げます。

毎日暑いですね。

この夏の暑さをさらに盛り上げてくれる蝉の鳴き声。

図書館へ行く途中、三枚のアブラゼミの写真が撮れました。

蝉1

幼虫。抜け殻ですが。

蝉2

成虫。これはメスのようでした。

蝉3

残骸。任務完了。


(覚書)

蝉が長い間土の中で暮し地上にでて1週間で死んでしまうというトリビアを
この前お友達のブログで読んだとかで「知ってる?」自慢げに烏亀に話すGOさん。
烏亀が知っていたことに驚くGOさん、そしてGOさんが知らなかったことに驚く烏亀。
GOさん曰く、そんなどうでもいいこと台湾の人は気にしないそうで知らない人が多いそうです。
タコの足が何本でイカの足が何本かも知らない人がおおいそうです。
日本人ってけっこう雑学好きなんだな~と思った瞬間でした。
スポンサーサイト
妈麻马骂
ニーハオ!烏亀MIMIさん
>そんなどうでもいいこと台湾の人は
>気にしないそうで知らない人が多いそうです。
私の中国語の台湾の先生も"理科"的なことはとんと
分からないみたいでした。"東北東"とか"西北西"とか
あと"入道雲"とかあまりそういう
細かいカテゴリー付けがないみたいでした。
本当はあるのかも知れないんですけど...
まだ究明できていません。
16.08.2010 / URLEDIT
みどり
せみの声を聞かないと夏という気がしません。せみの抜け殻をみつけるのって、凄いですよ。これは国民性というよりも、その人かも。昆虫や自然に興味がある人は、やはり観察していますよね。雑学を知っているという点で言えば、アメリカ人かもしれませんよ。かなりの話好きですからね。
17.08.2010 / URLEDIT
烏亀MIMI
妈麻马骂さん

> 私の中国語の台湾の先生も"理科"的なことはとんと
> 分からないみたいでした
興味がないと雲の名前や方位なんて日常生活には
どうでもいいことですもんね。
でもハイキングとかで道に迷ったりしたときとか方位を
しっかり把握できたり、雲のかたちで天候を予測できたり
すれば生存の確率をぐっと上げることができるかもしれません。
18.08.2010 / URL [ EDIT
烏亀MIMI
みどりさん

烏亀の実家は六甲山が近いからか結構せみの抜け殻がゴロゴロみつかります。
運が良ければ脱皮中のセミを見ることもできます。

> 雑学を知っているという点で言えば、アメリカ人かもしれませんよ。かなりの話好きですからね。
確かに! アメリカ人も雑学好きですね。
昔ハウスシェアで一緒に住んでいたアメリカ人は確かに雑学王でした。笑
18.08.2010 / URL [ EDIT
ぞを
家の近くに明るい照明があって
セミが…
セミが一晩中ないてる日があるのです
う、うるさい! 眠れない!!

セミの一生やタコやイカの足の数は
台湾ではどーでもいいことなのですねぇ
いろいろ面白いです
19.08.2010 / URLEDIT
烏亀MIMI
ぞをさん

> 家の近くに明るい照明があって
> セミが…
日中と勘違いしてるのかな? 
そういうのって困りますね~

> セミの一生やタコやイカの足の数は
> 台湾ではどーでもいいことなのですねぇ
まあ、人にもよるんでしょうけど、台湾の人は
全体的に、「そんなこと特に知らなくったって
いいんじゃない?」的な考え方の人が
多いのかもしれません。
02.09.2010 / URL [ EDIT
   


 内緒にする
http://wuguimimijp.blog69.fc2.com/tb.php/22-48e989bc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。